世界食べ尽くしの旅 Españoleando

スペイン在住のフードライターが、素敵な人達に出会いながら、世界中を遊んで食べ尽くすの記録

スペインのマドリッドとバルセロナ間を移動する時の裏ワザ

      2017/09/25

スペイン旅行でガウディのバルセロナは絶対に外せません。首都マドリッドだって重要な美術館が集中し、タパスの食べ歩きが楽しい場所。だからスペインに来たからには、バルセロナもマドリッドも必ず訪れなくてはならない街。ではマドリッド⇔バルセロナ間の移動は何が一番快適で、安いのでしょうか。二都市間の移動を徹底解説します。そしてお勧めの裏ワザも!

スポンサーリンク

 

貧乏な人向けマドリッド・バルセロナ間の移動の仕方

1

時間はあるけどお金が無い。そうゆうバックパッカー的旅人なら迷わずバスで行きましょう。当日券でも30ユーロ代があります。一週間前位に購入出来る、そんな予定がきっちり立てられるタイプの人ならネットの割引価格で更にお安く、20ユーロ前後で購入出来ます。これ以上安い交通機関は存在しないかと思います。

スペインをメインに旅行するなら、お世話になる機会が多いかと思うのでバス会社、ALSAの携帯アプリをおとしとくと便利です。ALSAのページは偶にバーゲンチケットの情報ものってるので、購入する前にチェックした方がいいかも。

ALSAのバス会社のページ

 

安い、地元の人とも友達になれる、一石二鳥のカーシェア

ある程度語学が出来る人ならBLABLACARをお勧めします。BLABLACARとはカーシェアの事です。私は車でバルセロナまで行きます。でも座席が1つ余ってるので誰かに○○ユーロで売りますよ。ってのをやり取りするサイトがBLABLACAR。

スペイン人は本当にお喋り好きな人が多いので、目的地までノンストップで盛り上がると思います。行先のお勧めのレストランとかの情報収集もついでに出来ます。地元の人と仲良くなれる、旅の醍醐味満喫のお勧め移動手段です。

BLABLACARはスペインだけでなくヨーロッパ中で展開していますが、スペインのBLABLACARの価格設定は結構高めです。スペインは交通機関が他の国と比べて高いんです。格安バスもないし本当に旅人泣かせの国。BLABLACARでマドリッド⇔バルセロナ間はだいたい一人30ユーロ程でしょうか。

BLABLACARのページ

 

快適さと時間が大事なお金持ち旅行者向けバルセロナ・マドリッド間の移動

バスはとっても安いのですが時間がかかります。バルセロナ⇔マドリッド間で7~8時間位。夜行バスも走ってるので一泊浮かせたい貧乏旅行者なら最高です。でもお金より時間と快適さを選ぶ方なら新幹線(AVE)の一択でしょう。100ユーロ以上しますが3時間で行けます。一週間前予約なら50ユーロ代も偶にあります。通常なら100ユーロ前後、でも時間帯によっては150ユーロ位する事もあります。

スペイン鉄道のページ

マドリッド⇔バルセロナ間の移動は飛行機より新幹線が一番便利で早いです。駅に行ってそのまま直ぐ購入出来て、100ユーロ前後で3時間。しかも一時間おきに出ています。どちらの駅も街の中心にあるので、飛行機なんかよりよっぽど速やかな移動が出来るかと思います。ただやっぱり高いです。客層もビジネスマン風の人達が多い。だから出張の行き帰り時間帯は更に価格が高くなるんです。

 

バルセロナ・マドリッド間の移動は荷物が無いなら飛行機移動でも大丈夫

荷物が少ないなら飛行機もそんなに悪くないです。色々な航空会社がマドリッドとバルセロナの間を飛ばしていますが、一番安いのはAIR EUROPAかVUELINGでしょうか。直前でも100ユーロ以内、事前購入なら30ユーロ代から出てます。

スポンサーリンク

飛行機は荷物が少ない人が基本です。格安航空チケットは荷物を預け入れると15ユーロ~30ユーロぐらい取られます。なので自分の荷物が機内持ち込みの無料手荷物の範囲内で収まる人、10キロ以内の人なら飛行機でもOK。預け入れないとならないなら新幹線の方がいいかも。

格安航空チケットはスカイスキャナーさんで検索します。このサイトは本当に凄くて、出発地と目的地を入力すれば全ての航空会社を安い順から表示してくれます。日付を記入せず月ごとの価格入りカレンダーを表示させて、一番安い日に飛ぶのが賢い方法です。

スカイスキャナーで一番安いチケットを検索する↓

 

バルセロナ⇔マドリッド間の移動の裏ワザ、モロッコ経由

101

スカイスキャナーでチケットを検索してもらえば分かりますが、マドリッド⇔バルセロナの国内移動より他の国へ移動するチケットの方が安いです。例えばお隣のモロッコ行きのチケットなんて20ユーロ前後で常にあります。だから私が一番お勧めするのは、マドリッド→フェズでモロッコまで行って、イスラム世界の喧騒を何日か楽しんだ後にフェズ→バルセロナのルートで再びスペインに帰ってくる方法。

これで40ユーロぐらいなので、直接マドリッド、バルセロナへ行くより安いです。貴方が時間に余裕のある自由な旅行者なら、もう絶対お勧めのルートです。ヨーロッパとアフリカ、2つの異なった顔を見れて、しかも安く移動が出来る。まさに一石二鳥の裏ワザ。モロッコは物価も安いし楽しいですよ!

あ、よくよく考えたら聖母ピラールの大聖堂で有名なサラゴザを経由して行くってのもありですね。ALSAのバスで検索するとバルセロナ→サラゴザで当日券でも15ユーロぐらいからあります。サラゴザで一泊して充分楽しんでから次の街へ。サラゴザ→マドリッドで20ユーロぐらい。直接一気に行くより移動時間が短くなる分体に優しいし、同じ値段で美しいサラゴザまで堪能出来る素晴らしルートなので、こちらもお勧めです。

 

世界中の宿探しに一番便利なサイト

宿泊は何時もBOOKING.COM(ブッキング・コム)で探しています。高級なホテルからバックパッカー御用達のドミトリータイプの安宿まで幅広く検索でき、何より割引率が凄いのが嬉しい。現地払いの安心感、何回か利用するとアーリーチェックインやレイトチェックアウトの特典が付くのも魅力の一つ。私は新しい街には朝早く着きたいタイプなので、何時も特典を使って通常より早い時間にチェックインします。重たい荷物も置けるし、一番好きな部屋も選べるし本当に便利です。

 

海外旅行で一番必要なものはWIFI。一番見つけるのが困難なのもWIFI。これさえあれば平気。

町の情報や美味しいレストランを探したり、道に迷った時だってWIFIさえあれば全然平気。リアルタイムで写真もUP出来ます。本当に便利なので絶対持って出かけましょう。このサイトが今のところ業界最安値。

 - スペイン, ヨーロッパ ,