世界食べ尽くしの旅 Españoleando

スペイン在住のフードライターが、素敵な人達に出会いながら、世界中を遊んで食べ尽くすの記録

ギリシャ料理とは何なのか? ギリシアでは食は文化。世界無形文化遺産でもある地中海ダイエット

      2019/05/15

世界中から観光客が押し寄せる人気の観光地、ギリシャ。古い遺跡の数々、人間味ある神々が繰り広げるドラマティックな神話、今に生きる哲学、エメラルドグリーンに輝くエーゲ海。それだけではありません。美味しい食事もギリシャの魅力の一つです。ヨーロッパ在住18年目のフードライターが世界を食べ尽くす旅に出ました。今回はギリシャ料理の秘密に迫ります。

世界無形文化遺産のギリシャ料理

IMG_0961
ギリシャは深刻な経済危機の状態にあり、何かと暗い話題が多いのですが、今も昔も世界中から
観光客を引き寄せて止まない、魅力に富んだ国です。

美食の国としても有名で、ギリシャ料理はスペイン料理、イタリア料理、モロッコ料理などと共に「地中海ダイエット」としてユネスコの世界無形文化遺産に登録されています。ちなみに日本の和食も2013年に世界無形文化遺産となりました。

ギリシャ料理は和食よりも世界無形文化遺産への登録が早かったのですが「ギリシャ料理」としてではなく「地中海ダイエット」として登録されました。

ダイエットの名が付いているので痩せる方法のように誤解される事もありますがその定義は「地中海地方独特の農作、酪農などの生産段階から栽培、収穫、加工そして食事に至るまでの全て」となっています。

地中海ダイエットは食べる事が大切な文化だと教えくれる

食べる、という事を軽んじていけません。食べる、は文化です。だから食べ物だけにこだわるのではなく、食に関する全てにこだわるべきです。

食に関する知識、技術、伝統、慣習、そして食にまつわるライフスタイルまでもを含めてトータルで学び、楽しむ事が出来るのなら、食べるは欲求ではなく、文化になります。

地中海沿岸の地域では食がとても重要視されています。ワインやチーズなどが良い例で、語らせたら何時間でもしゃべり続ける人達が多いです。好きすぎて自分で手作りしてる人も沢山います。

料理する事、そして食べる事に喜びを感じながら、大勢でテーブルを囲み、会話を楽しみながら食事をする、そんな人達が沢山暮らしているのが地中海沿岸なのだと思います。

IMG_0905

美味しいだけじゃない地中海ダイエットの効能

地中海ダイエット」は健康にも良いとされています。地中海沿岸の人達はアメリカや北欧などの人達と同量の脂肪を摂取しているのに、心臓疾患による死亡率が著しく低いです。

その理由は地中海沿岸の国々ではオリーブオイルや魚などの不飽和脂肪酸を多く摂取する事にあるとされます。バターやラードなどの動物性脂肪は飽和脂肪酸です。摂りすぎると血液中のコレステロールが増加し、動脈硬化をまねき、狭心症や心筋梗塞を引き起こします。

地中海沿岸の料理にはオリーブオイルがたっぷり使われています。オリーブオイルって本当に凄いんです。ビタミンが多く含まれていて、悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化の予防にも役立ちます。

地中海沿岸は海に面しているので、新鮮な魚介類をふんだんに使います。魚の他にもタコ、イカ、エビ、貝、魚の卵、日本ではお馴染みだけれど他の国では余り食べないような食材も好まれて使われています。

オリーブオイルや魚介類の不飽和脂肪酸だけではありません。「地中海ダイエット」では太陽の恵みを受けた野菜と果物を豊富に食べます。

そして蒲萄の生産が盛んな地域でもあるので、体に良いポリフェノールたっぷりの良質ワインだって有名です。

地中海ダイエットとは美味しいだけではなく、とても健康的である事が一番大きな特徴です。

ギリシア料理の特徴 

地中海沿岸の国々は、気候や土地質が似ているので収穫される作物が似通っています。調理に使われる素材が同じなので、似通った料理が食べられているのは納得しますが、「地中海ダイエット」とひとくくりにするには余りにも広すぎる範囲の国々が含まれています。なので似てはいるけれど、やはり国によって多くの違いが出てきます。

一番の違いは宗教。イスラム教国であるモロッコでは豚肉を食べません。ワインも飲みません。コーランで豚肉とアルコールの摂取が禁止されているからです。

イスラム圏以外の地中海沿岸の国々では、豚肉とワインを抜きにして食を語る事は出来ません。

ギリシャはイスラム教国ではないので豚肉を食べます。でも400年にも渡るトルコ占領時代がありました。その時代の名残がまだ色濃く残っているので、ギリシャの料理はイスラム圏の食事に近い雰囲気があります。

ギリシャ料理とは「地中海ダイエット」のくくりの中の、かなりイスラム圏寄りな、イタリアやスペインなどのカトリック教文化圏の料理に近い食べ物なのだと思います。

ギリシャ料理はヨーロッパ在住者から見るとかなりエキゾチックな料理

ギリシャは南欧に属しますが、ヨーロッパに長く暮らしている私から見るとかなりエキゾチックな感じがします。人の雰囲気も食べ物もかなりイスラム教国に近いです。

とは言えモロッコとはかなり違います。トルコから東のイスラム教文化圏の料理に近いです。

特にヨーグルトの使い方が顕著です欧米や東南アジアではヨーグルトをデザートとして食べる事が多いのですが、中東などイスラム圏ではヨーグルトを煮込み料理に加えたり、塩味の料理に使用する事の方が多いです。

特にトルコはヨーグルトが料理の基本になっているので、その影響を一番に受けているギリシャ料理にもヨーグルトが多用されています。

IMG_0621


ギリシャ料理はトルコ料理と線引きするのが難しい

IMG_1085

ヨーグルトに限らずギリシャ料理とトルコ料理の共通点は他にも沢山あります。パンやコーヒーなどもギリシャではトルコと殆ど変わりがないし、ケバブは国によって随分と違いますが、ギリシャのケバブはトルコ風です。

ギリシャ料理を代表する食べ物、ムサカだってトルコとほぼ変わりがないです。ただギリシャとトルコは今でも仲が大変悪いので、ギリシャ料理はトルコ料理に似ているね、みたいな事は大きな声で言及しない方が無難です。

世界中の宿探しに一番便利なサイト

宿泊は何時もBOOKING.COM(ブッキング・コム)で探しています。高級なホテルからバックパッカー御用達のドミトリータイプの安宿まで幅広く検索でき、何より割引率が凄いのが嬉しい。現地払いの安心感、何回か利用するとアーリーチェックインやレイトチェックアウトの特典が付くのも魅力の一つ。私は新しい街には朝早く着きたいタイプなので、何時も特典を使って通常より早い時間にチェックインします。重たい荷物も置けるし、一番好きな部屋も選べるし本当に便利です。

海外旅行で一番必要なものはWIFI。一番見つけるのが困難なのもWIFI。これさえあれば平気。

町の情報や美味しいレストランを探したり、道に迷った時だってWIFIさえあれば全然平気。リアルタイムで写真もUP出来ます。本当に便利なので絶対持って出かけましょう。このサイトが今のところ業界最安値。

 - ギリシャ, ヨーロッパ, 世界の観光、雑学まとめ ,