世界食べ尽くしの旅 Españoleando

スペイン在住のフードライターが、素敵な人達に出会いながら、世界中を遊んで食べ尽くすの記録

ポルトガルは日本とつながりの深い国。グルメな人ならポルトガルは絶対におすすめ。

      2017/04/27

ポルトガルと日本の繋がりはとても古くて深いです。ポルトガルは日本にとって世界へ開かれた扉のような存在でした。世界中の沢山の物、文化がポルトガル経由で日本へ流入したのです。ヨーロッパ在住18年目のフードライターが世界中で素敵な人達に巡りあいながら世界中を食べ尽くすの記録。今回は日本人が大好きな味、ポルトガルの食べ物について。

スポンサーリンク

 

誰もがはまってしまうポルトガル。最大の魅力はやっぱり食べ物。

IMG_0610
ユーラシア大陸最西端の立地の悪さから、観光客から敬遠されがちなポルトガル。何時だって「ついでに立ち寄るスペインの飛び地」のような扱いを受けてきました。ヨーロッパには他にもメジャーな観光大国が沢山あるので、残念ながらポルトガルだけをメインに旅するようなマニアックな旅人は余りいません。

でも多くの人達がスペインのついでにポルトガルを訪れ、そして皆、絶対口を揃えて言うんです。「今度はポルトガルだけをゆっくり旅してみたい。」

一度ポルトガルに足を踏み入れた人なら分かるかと思います。ポルトガルは誰をも虜にしてしまうんです。美しい景色、優しい人々、美味しい食べ物、そして安い物価。それにポルトガル料理は何故だか日本人の口にとてもよく合うんです。

醤油を使っている訳でもないのに何だか懐かしい、安心する味がします。日本とポルトガルは古くから繋がりがあります。擦り込まれたDNAが懐かしさを呼び起こすのでしょうか。今までポルトガル料理が嫌いだと言う日本人に出会った事がありません。

 

焼き菓子天国ポルトガルでスウィーツ屋さんの見つけ方

IMG_0836
料理だけではありません。ポルトガルはお菓子だって美味しいんです。日本にはポルトガル起源のお菓子が沢山あります。そしてポルトガルのお菓子は、日本人にとって何だか懐かしい味がするのです。

ポルトガル人は本当に甘い物が大好き。勿論レストランでも美味しいデザートを食べる事が出来ますが、一番のお勧めはパステラリア(PASTELARIA)と呼ばれるお菓子屋さんです。

パステラリアではお菓子、チョコ、ケーキ、パンに至るまで、色々なスウィーツを購入する事が出来ます。購入するだけではなく、喫茶店も兼ねている所が多いので休憩する事も出来ます。

どうやってパステラリアを探したらいいのかは心配しなくても大丈夫。探さなくても直ぐ目に入ります。ポルトガル程沢山のお菓子屋さんがある国を見たことがありません。50メートル位の間隔でパステラリアに出くわすんです。特別に探さなくても、歩いていれば見つかるのがポルトガルのお菓子屋さんです。

 

日本にもあるポルトガル起源のお菓子

日本にはポルトガル起源のお菓子が沢山あって、例えば金平糖はポルトガルのコンフェイト(CONFEITO)が元になっています。復活祭の時に欠かせない、古くからあるポルトガルのお菓子です。

スポンサーリンク

パン・デ・ロー(PAO DE LO)はポルトガルのお母さんの味。日本のカステラの原型となるお菓子です。ただ日本のカステラの方が断然美味しいので、ポルトガル人にカステラをふるまうとびっくりされます。

日本はコピーして向上させる事が本当に上手な国だと再認識させられます。日本のカステラ程しっとりとして、上品な美味しさはありませんが、ポルトガルのパン・デ・ローも素朴な味で美味しいです。

パン・デ・ローの基本は小麦粉と卵と砂糖。素朴なカステラのような焼き菓子。完全に火を通さず生焼けの状態で、中がとろりとしたまま食べるバージョンもあります。日本でも一時期流行ったそうですね。私も生焼けタイプ大好物です。お店では普通のタイプ、生焼けタイプ、好きな方を選ぶ事が出来ます。

 

ポルトガルのすすめ、見て良し食べて良し居心地も良し

IMG_0575


まだあまりメジャーになりきれないポルトガル。日本とのつながりも古く深いので是非日本の皆様にもっと知って訪れてもらいたいなと思います。

ポルトガルは素晴らしい景色が沢山あって、海の幸、山の幸をふんだんに使った日本人好みの美味しい食べ物で溢れていて、人々は人懐っこく、温厚で優しい。物価だって西ヨーロッパに比べたらそんなに高くありません。ついでに気候だって良い。

ヨーロッパに20年近く住んでいるからこそ声を大にして言いたい。ポルトガルは過小評価されすぎ。皆さん是非ヨーロッパの穴場ポルトガルを訪れて下さい。

 

世界中の宿探しに一番便利なサイト

宿泊は何時もBOOKING.COM(ブッキング・コム)で探しています。高級なホテルからバックパッカー御用達のドミトリータイプの安宿まで幅広く検索でき、何より割引率が凄いのが嬉しい。現地払いの安心感、何回か利用するとアーリーチェックインやレイトチェックアウトの特典が付くのも魅力の一つ。私は新しい街には朝早く着きたいタイプなので、何時も特典を使って通常より早い時間にチェックインします。重たい荷物も置けるし、一番好きな部屋も選べるし本当に便利です。

 

地続きのヨーロッパを快適に旅するなら鉄道、空港までの往復や待ち時間がないから時短にもなる

預入荷物が無いならヨーロッパの移動は飛行機が一番安いです。荷物があるなら電車の利用を検討してみて下さい。空港は街の外にありますが電車移動なら街の中心地に着けるので便利で快適、時短も出来ます。西欧は鉄道料金が高いので鉄道パスを購入するのも良いかも。区間チケットもお得なパスも全てこのサイトで日本語で検索、購入出来ます。

 - ポルトガル