世界食べ尽くしの旅 Españoleando

スペイン在住のフードライターが、素敵な人達に出会いながら、世界中を遊んで食べ尽くすの記録

夏のおすすめは東欧 ポーランドで唯一山がある穴場的ザコパネの魅力

      2017/04/16

ポーランドは「平らな国」を意味します。その名の通り、ポーランドの国土の殆どは平坦な土地。唯一の山岳地帯がスロバキアと国境を接するポーランドの南部、ほんの一部分のザコパネ州です。そこにしか山が無いので国際的にはマイナーな場所ですが、ポーランド国民にとっては大人気の一大リゾート地。ヨーロッパ在住18年目のフードライターが素敵な人達に出会いながら、世界中を食べ尽くすの記録。今回はそんなポーランド唯一の山岳地帯ザコパネの魅力をとことん。

スポンサーリンク

 

ポーランド唯一の山岳地帯ザコパネはポーランドの軽井沢的存在

10

ポーランド南部、スロバキアと国境を接するザコパネの街を中心としたこの地域は、2000メートル級の山々が峰を連ねる大変美しい場所です。国際的にはマイナーな地方ですが、春から秋にかけてはトレッキング、冬にはスキー、年間を通して多くのポーランド人で賑わう一大観光地。ここにしか山がないのでポーランド人にとって大変特別な場所です。

ポーランドには寒いイメージがあるかと思います。確かに冬は長くて極寒。でも夏の暑さだって相当なものです。下手すると私が住んでいる南欧のスペインより暑いかもしれません。だからポーランド唯一の山岳地帯にあるザコパネ周辺は夏の避暑地としても大変人気のある場所です。

典型的なポーランド人の夢が仕事に成功し、お金持ちになってザコパネに別荘を持つ事。気候も含め日本の軽井沢のような存在なのかもしれません。よくよく観察してみればザコパネの街は軽井沢にとても雰囲気が似ています。

山の中にあって少し肌寒い感じで物価は他の都市よりも高く、街並み、街を歩く人達までもが何だか上品で優雅。都会顔負けのこじゃれたレストランやショップが立ち並び、緑豊かで空気が澄み切っている。シーズン中の賑わい方も軽井沢にそっくりです。

 

ポーランドのザコパネ地方は芸術家達によって貧しい街から大変貌をとげる

ポーランドの軽井沢、ザコパネ周辺は今でこそ有名な観光地ですが昔は何もない、貧困にあえぐ地域でした。険しい地形と寒冷な気候のため農作物が育たず、ポツリポツリと山間に散らばる集落の人々の生活は大変苦しいものでした。

19世紀頃から鉄道などの交通網が発展し、庶民層が旅行を楽しむ習慣を得たことでザコパネ周辺の観光地化が進みました。20世紀頃になると多くの芸術家達がこの地へと移住し、芸術活動に励んだのでザコパネの街の雰囲気を更に魅力的なものとしました。

17

 

ザコパネはポーランドとは異なる独自の文化を持つ

もともとザコパネ周辺はポーランドにあってポーランドではない、明らかに異なる文化を持っていました。山に囲まれた地域なので周辺から孤立し、山岳地帯独特の文化が古くから引き継がれていたからです。

歌、踊り、民族衣装、何もかもがポーランドとは異なります。一番目をひいたのが建築様式でしょうか。この辺りの集落は家だけでなく教会だって木造造りのとんがり屋根なんです。とってもメルヘンな世界ですが日本の合掌造りと同じで雪を自然に落とすための知恵でもあります。

スポンサーリンク

 IMG_5382

 

ポーランド南部の山岳地帯ザコパネへの行き方、宿泊先

ザコパネへ行くにはクラクフからバスで行くのが一番安くて確実です。基本的に東欧の旅は鉄道よりバスの方が便利が良いです。バスはクラクフのバスターミナルで当日に買っても大丈夫。ただ夏と冬のスキーシーズンは混雑するので予約した方がいいかも。東欧は公共の交通手段が不便で少ないのでレンタカーで周るのも大変お勧め。こんな海外レンタカー比較サイトを使って日本に居る間に調べられる事も出来る便利な世の中です。

宿は断然BOOKING.COM。ネット上には色々なホテル、ホステル予約サイトが存在しますがヨーロッパに限って言えばブッキング・コムが最強です。割引率、そして掲載数が違う。そして何回か利用するとお得な特典もつくのでヨーロッパ旅行には絶対活用して欲しい。お得意様特典の時間より早くチェックイン出来るサービスは本当に便利です。

グルメな人達がザコパネに行く理由はチーズ

ポーランドにあって、ポーランドとは全く異なる文化を持つザコパネ地方。自然が美しく、建築物も可愛らしく、ショッピングも充実の楽しい場所です。でもそれだけじゃないんです。フードハンターの私がこの地を訪れた一番の理由。それはどうしても本場で本物を食べてみたかったオシチペックと呼ばれるザコパネ特産のチーズ。昔は門外不出で幻のチーズと呼ばれていました。何だか不思議な食感の美味しいチーズです。

一大観光地なだけあって、ザコパネのグルメはそんなに期待しない方がいいかと思います。チェーン店や外国風の食べ物が多く、お値段もなかなかのものです。美食の国ポーランドを満喫するには他の地域が断然良いのですが、オシチペックチーズだけは別。是非皆様にも試して頂きたいです。

 

トレッキング用具がなくても大丈夫。ザコパネで全て調達可能です。

ザコパネ地方はトレッキング天国。特に初心者用のゆるやかコースが沢山あります。大自然を満喫するのに全く用具が揃ってないって方でも安心して下さい。ザコパネの街にはアウトレットのアウトドア用品店がウジャウジャあります。東欧で山グッズを揃えると種類がなかったり高かったりするのでザコパネで全て調達する事を強くお勧めします。特にブーツ、そしてアウトドアウェアはザコパネめちゃくちゃ種類が豊富で安いです!

トレッキングコース的にはポーランド側のザコパネ周辺の方が初心者向けです。国境をまたいで反対側のスロバキア側は結構ハードなコースもあります。いずれにせよ、山グッズはザコパネ調達が絶対なのでスロバキアの山を攻めるって方にもザコパネ泊、お勧めしておきます。スロバキア側には本当に何にもないので。

 - ポーランド, 東欧