世界食べ尽くしの旅 Españoleando

スペイン在住のフードライターが、素敵な人達に出会いながら、世界中を遊んで食べ尽くすの記録

ボスニア料理とは?ブレクは一番有名で美味しいボスニアの食べ物

      2017/04/27

ボスニア料理を代表する食べ物がブレク。ブレクとはどのような料理なのでしょうか。ヨーロッパ在住18年目のフードライターが素敵な人達と出会いながら世界中を食べ尽くすの記録。今回訪れたのは悲しい歴史を乗り越えて明るく、エネルギッシュに今を生きるボスニア・へルツェゴビナの首都サラエボ。この街で絶対食べなきゃいけないブレクに関する全て。

スポンサーリンク

 

ボスニア・ヘルツェゴビナ料理とはどんな料理なのか

9
僅か20年程前、バルカン半島は戦場でした。人々は殺し合いをしていました。中でも一番過酷な状況だったのがボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボです。悲しい歴史を持つ国。でも本当に素敵な所なんです。

ボスニアは見るだけでなく、食べる事も楽しめる国です。安くて美味しいボスニア料理が沢山あります。ではボスニア料理とはどんな食べ物なのでしょうか。ボスニア・ヘルツェゴビナはオスマン帝国に400年以上の長きに渡って支配されていた国です。現在でも周辺各国に比べてイスラム教徒の比率がとても高い国なので、風景も食べ物もイスラム色がとても強いです。

 

ボスニアの郷土料理、お袋の味はブレク

ブレクはオスマン帝国からバルカン半島に伝えらえた料理。トルコをはじめバルカン半島一体で食べられていますが国によって違いがあります。ボスニア・ヘルツェゴビナのブレクは薄い皮で具を巻き、それをグルグル渦巻き状にして型の中で焼くタイプです。

薄いパリパリしたパイ皮の中にひき肉やホウレンソウ、チーズなどの具がたっぷり入ったボスニアのブレク。本当に美味しいです。イスラム圏の国全体で良く食べられている料理なのですが、国によって素材、形そして味も違います。各国のブレクを食べ比べるのも楽しいかと思います。

中身の具は基本的に牛肉。フェタチーズのような塩気の強いフレッシュチーズの入ったブレクも人気です。ブレクの専門店なら他にも、ほうれん草、マッシュポテトなどのブレクも売っています。ボスニア・ヘルツェゴビナでは中身の具は一種類だけ。そして上にたっぷりヨーグルトをかけて食べるのがサラエボ風です。

パリパリしたパイ生地を使うのですがパリパリなのは一番上の層だけで、その他の部分は中身の具の肉汁や水分をたっぷり吸ってサクサクしないのが特徴です。

ブレクの皮は結構脂っこいです。中身の具を肉にすると更に脂っこくなるのですが、たっぷりかけられたヨーグルトがとても良い仕事をして気になりません。プレーンヨーグルトの酸っぱさが脂っこさを緩和してくれるのです。人によってはヨーグルト無しで食べますが肉のブレクに関しては殆ど100%の確率でヨーグルトをトッピングして食べます。

 

バルカン半島の人達は何時でも何処でもブレクを食べる

ブレクは国民に広く愛されている大衆食です。バルカン半島のファーストフード的な食べ物でもあるので「早くて安い」が基本。朝ごはんやオヤツとして食べる人、昼食や夕食のメインとしてガッツリ食べる人、ブレクは年がら年中、一日中食べられている料理なので、街中何処でも、何時でも購入する事が出来ます。

ブレク専門店で買うのが一番美味しいけれど、パン屋やスーパーのブレクもレベルが高いです。サラエボでは勤務前の朝ごはんにブレクを食べる人が多いので、日が昇るよりも先に焼き立てブレクが店頭に並びます。

 

スポンサーリンク

ブレクの注文の仕方

7
ブレクは自分の食べたいブレクを好きな量だけカットしてもらい、重さを計ってお金を払うシステムです。店頭表示は大抵1kg当たりの値段。目安で言えば女性なら200グラム、男性でも300グラム注文すればお腹が一杯になるかと思います。

中身の具によって値段が若干違うのですが一番高いひき肉のブレクで1キロ13マルカ、ほうれん草やチーズなら10マルカ程度。200グラムを注文したとして200円位です。

これだけ手軽に、安く、美味しいブレクが購入出来るると、昔のようにブレクを手作りする人はいなくなってしまいました。家庭ではなく、外で食べるのが基本の国民食、お袋の味です。

 

本当に美味しいブレクを見つけるヒント

11


ブレクは平均的に何処で食べても美味しいのですが、美味しいブレクは明らかに他と比べようがない程美味しいです。地元の人に質問して、街で一番美味しいブレクを探して食べて頂けたらなと思います。特にサラエボの街はブレクで有名で、他の国へ行っても「サラエボ風ブレク」の名でブレクを売っています。

サラエボで美味しいと言われるレストランは基本ガスを使いません。ブレク屋も同じで、今回食べたお店も炭火で焼いていました。ブレクを買う前に厨房を覗いて、ガスではなく炭火で焼いてたら確実に美味しいブレクが売られているはず。

一人前の量が多く、サクサクしていそうで余りしていない不思議食感の、お腹にずっしりくる重さで案外味は薄味の結構ハマる味ブレク。バルカン半島を旅行されるなら絶対食べるべき料理です。

 

サラエボの街で一番美味しいお勧めのブレクの店

地元の人に「サラエボで一番美味しいブレクが食べたい」と言えば大抵はここを紹介してくれます。確かにメチャクチャ美味しい。サラエボの街を訪れたら絶対行ってみて下さい。

Buregdzinica Sac
住所:Mali Bravadziluk 2, Sarajevo 71000
電話:387 61 439 045

世界中の宿探しに一番便利なサイト

宿泊は何時もBOOKING.COM(ブッキング・コム)で探しています。高級なホテルからバックパッカー御用達のドミトリータイプの安宿まで幅広く検索でき、何より割引率が凄いのが嬉しい。現地払いの安心感、何回か利用するとアーリーチェックインやレイトチェックアウトの特典が付くのも魅力の一つ。私は新しい街には朝早く着きたいタイプなので、何時も特典を使って通常より早い時間にチェックインします。重たい荷物も置けるし、一番好きな部屋も選べるし本当に便利です。

 

海外旅行で一番必要なものはWIFI。一番見つけるのが困難なのもWIFI。これさえあれば平気。

町の情報や美味しいレストランを探したり、道に迷った時だってWIFIさえあれば全然平気。リアルタイムで写真もUP出来ます。本当に便利なので絶対持って出かけましょう。

 - バルカン半島, ボスニア・ヘルツェゴビナ ,