世界食べ尽くしの旅 Españoleando

スペイン在住のフードライターが、素敵な人達に出会いながら、世界中を遊んで食べ尽くすの記録

スウェーデン人の家庭でホームスティする秘訣を発見した 長くつ下のピッピに憧れてスウェーデン 

      2017/04/27

スウェーデンは私にとって本当に思い入れの強い国です。それは子供の時から憧れていた女の子が生まれた国だから。自由奔放で天真爛漫、はちゃめちゃだけど正義の味方、誰とでも友達になれて誰からも愛される、世界で一番強い女の子、長くつ下のピッピ。でもきっと私だけに限らず全世界の女の子が、必ず一度はピッピみたいになりたいって思ってたはず!ヨーロッパ在住18年目のフードライターが素敵な人達に出会いながら、世界中を食べ尽す旅に出ています。今回訪れたのはずっとずっと憧れていたスウェーデン。ピッピの世界をやっと訪れる事が出来ました。

スポンサーリンク

 

長くつ下のピッピを探してスウェーデン 

102

「長くつしたのピッピ」を書いたアストリッド・リンドグレーンはスウェーデンの児童文学作家です。豊かなスウェーデンの自然の中で育まれる子供達の世界を描いた多くの魅力的な作品を残しています。その中でも一番有名なのが「長くつしたのピッピ」。私の子供時代の愛読書兼バイブルです。

小さい頃から、何時か絶対ピッピの生まれた国へ行ってみたいと思っていました。仕事でフィンランドへ行く用事があって、それならついでにピッピの国へ行ってみようと思い立って急遽のルート変更。でもピッピの事しか考えずスウェーデンへ行ってしまったので、余り、と言うか全く情報収集をしていませんでした。

 

旅の出会いは一期一会。 思いがけない形で始った、私のスウェーデン食紀行

101

そんな訳でスウェーデンに辿り着いたものの、何処へ行って何をしていいのか分かりません。特に食べ物。日本なら寿司、スペインならパエリア、インドならカレー。どの国にも知名度の高い料理が存在するものです。でもスウェーデンの食べ物、私は何も思い浮かべる事が出来ませんでした。

全く本当に何を食べてよいのか分からない。困りきった私はダメもとである作戦を遂行しました。ヨーロッパのスーパーマーケットには掲示板が設置されている事が多いです。「猫をもらって下さい」「英語教えます」「自転車売ります」なんて張り紙がペタペタと張ってあります。

だから私も張り紙をしてみました。「私は日本からやって来たライターです。世界を食べつくすのが夢です。でもまだスウェーデンの料理を食べたことがありません。私はスウェーデンの家庭料理を食べてみたいです。どなたか私にスウェーデンの料理を食べさせてくれませんか?追伸:ずっと夢だったピッピの故郷に来られて幸せです。」

ダメだろうな、と思いつつ、目立つように折り鶴のデコレーションをほどこして掲示板に張り紙をしてみたのです。そしたら1日と経たずして、ソフィアという女性から連絡が来ました。まさか成功するとは思わなかったので、本人が一番驚いてしまいました。

スポンサーリンク

「私は料理が苦手なので無理だけど、母は料理学校の先生です。きっと貴方にスウェーデンの料理を作ってくれるはず。でも私の両親は凄い田舎に住んでいます。私はストックホルムで勉強しているので一緒には行けません。貴方は一人で行けますか? 行けるなら両親に承諾を得ます。追伸:ピッピは私も大好きです。

もともと何処へ行く予定も何をするアテもない旅です。これこそまさに渡りに船。「是非是非行かせて下さい」と返信しました。

 

スウェーデンの田舎でスウェーデン夫妻とスウェーデン料理を食べる旅にでかけた

100

ソフィアはスウェーデンの首都、ストックホルムで社会学を学んでいる学生でした。この学科に所属する学生は本当に好奇心が旺盛で人好きな人が多いんです。ソフィアもその内の1人で「あんなド田舎に日本人のライターが訪れて、私の両親と一緒にスウェーデン料理を食べる。そんなシチュエーション想像するだけで楽しすぎる。」そう言ってニコニコ笑いながら彼女の実家への行き方を教えてくれました。

こうして私の旅の行き先が決定したのです。初めて訪れる国で、全く知らない人の家へご飯を食べに行く。予想だにしなかったスウェーデン食紀行の幕開けです。

長くつ下のピッピを探してスウェーデン その2 を読む

 

世界中の宿探しに一番便利なサイト

宿泊は何時もBOOKING.COM(ブッキング・コム)で探しています。高級なホテルからバックパッカー御用達のドミトリータイプの安宿まで幅広く検索でき、何より割引率が凄いのが嬉しい。現地払いの安心感、何回か利用するとアーリーチェックインやレイトチェックアウトの特典が付くのも魅力の一つ。私は新しい街には朝早く着きたいタイプなので、何時も特典を使って通常より早い時間にチェックインします。重たい荷物も置けるし、一番好きな部屋も選べるし本当に便利です。

 

海外旅行で一番必要なものはWIFI。一番見つけるのが困難なのもWIFI。これさえあれば平気。

町の情報や美味しいレストランを探したり、道に迷った時だってWIFIさえあれば全然平気。リアルタイムで写真もUP出来ます。本当に便利なので絶対持って出かけましょう。このサイトが今のところ業界最安値。

 - スウェーデン, ヨーロッパ