世界食べ尽くしの旅 

世界のグルメ、世界のレシピ、世界の観光地、世界の情報を詰め込んだブログ

ハンガリー料理とは何なのか? ハンガリーを代表する食べ物とは?

      2021/02/15

ハンガリーは東欧の中で一番の人気を誇ります。見どころの多い国で美食の国としても有名です。でも西欧に比べて知名度の低い東欧なのでハンガリー料理が何なのか想像がつかない方が多いのではないでしょうか。ヨーロッパ在住18年目のフードライターが素敵な人達に出会いながら、世界中を食べ尽くすの記録。今回は魅惑のハンガリー料理に関する全て。

ハンガリーで一番愛されている料理

IMG_6178

ハンガリーで一番有名な料理はグヤーシュです。グヤーシュとは肉と野菜を煮込んだスープの事。でもハンガリー人に「あなたの一番好きな食べ物は何ですか?」と尋ねれば必ず誰もがパプリカーシュチルケ(Paprikás Csirkeと答えるのではないでしょうか。

パプリカーシュチルケはチキンとパプリカを一緒に煮込んだ料理。そう言われてもどんな料理なのか全く想像がつきませんよね?私もでした。一度食べてみたいなと思っていたら、友人から連絡がありました。

「バカンスでおばあちゃんの家に行って、昔ながらのやり方でパプリカーシュチルケ作るけど一緒に来る?」もちろん即決して飛行機のチケットを手配しました。

お邪魔したのはハンガリーの首都、ブタペスト郊外に住むマリアさんの家族。近所に住むおばあちゃんの家の庭で、ボクラーチと呼ばれる大きなホーロー鍋を使って皆が大好きなパプリカーシュチルケを作りました。

ハンガリーの青空市場

IMG_5936

まずは皆で材料の買出しに青空市場へでかけました。週に1度おばあちゃんの家の近くの駐車場には沢山のお店が並びます。

野菜や果物を中心とした食べ物の店、下着類などの衣料品店、靴に雑貨、他にも色々なお店が所狭しと立ち並びます。さらには美味しそうな屋台まで。ハンガリーでは週末に青空市場がたつことが多いので絶対訪れて下さい。メチャ楽しい。

中でも目を引いたのがこの大きなお鍋。ハンガリー人は庭やキャンプ場でこの鍋を使って料理するのが大好きなようです。

昔々ハンガリーの主要民族であったマジャール人は遊牧民族でした。なので昔ながらのやり方で料理する、というのは遊牧民風に野外で大きな鍋を使って調理する事のようです。私たちもこの大きなホーロー鍋を使ってパプリカーシュチルケを作りました。

パプリカ‐シュチルケに限らずハンガリー人は天気の良い週末にはこの大鍋を使ってアウトドアクッキングする事が大好きです。このホーロー鍋は一家に一個は必ずあると言っていました。

ハンガリー料理とパプリカ

ハンガリー料理の特徴は何と言ってもパプリカ。ハンガリーにはもうびっくりするぐらい何種類ものパプリカがあるんです。色も違えば大きさも違い、スパイシーだったり甘かったり、味だって全く異なります。私が住むスペインでは赤、たまにオレンジや黄色のパプリカを見かけるぐらいなので物珍しかったです。

どんな小さなスーパーやお店に行っても形の違う、赤、黄色、オレンジ、白などのカラフルなパプリカが何種類も並んでいました。作る料理や家庭の好みによって使うパプリカを変えるので、ハンガリーにはパプリカの種類の少ない店など存在しません。

マリアさん一家ではパプリカーシュチルケを作る時には何時も決まって白いパプリカを使うのだそう。私がスペインで食べる赤いパプリカより甘味が少なくスッキリとした味でした。各家庭で異なったパプリカを使うので、パプリカ―シュチルケは家庭や食べる場所によって味が違います。色々なパプリカ‐シュチルケを比べて食べるのも楽しい旅となるのではないでしょうか。

IMG_5911

ハンガリー料理の基本はサワークリーム

ハンガリー人はサワークリームが大好きです。大抵の料理の中に既にサワークリームが入っているのですが、ハンガリー人は一人ずつお皿によそった後に更にお好みの分量のサワークリームを加えて食べます。ハンガリー人に限らずドイツから東側のヨーロッパの人達は本当にサワークリームが大好き。どんな料理にも使われていて、それが少し東欧の料理に単調な印象を与えてしまうかもしれません。

でも興味深い事に、国によってサワークリームの味が若干違うんです。サラサラだったり固いヨーグルト状だったり、形状だって違います。味の基本であるサワークリームの味が各国で異なるので、同じ料理を作っても少し違った感じになるのが面白い。サワークリームが苦手、または手に入らない場合はナチュラルヨーグルトでも代用できますがやっぱり風味が断然異なります。東欧の料理にサワークリームは絶対必需品です。

ハンガリーの手作りパスタ

IMG_6157

ハンガリーではパプリカーシュチルケの付け合わせとしてガルシュカを食べる事が多いです。ガルシュカとは手作りパスタの事で、ハンガリーのみならずハンガリーの周辺各国で好んで食べられている主食です。

以前ご紹介したスロバキアのハルシュキと全く同じものなのですが、ハンガリーではガルシュカと呼ばれています。このガルシュカに合わせるのはドロッとしたソースの方が美味しいので、パプリカ‐シュチルケなどのソースがサラサラになってしまった場合は小麦粉を加えてとろみを出します。レシピはこちらの記事にまとめてあります。

 - ハンガリー, 東欧 ,